SNSのフォロワーが多いとどんなメリットがあるの?

目的によってフォロワーを増やすためのSNS活用法

SNSにはどんな種類があるの?

昨今、インスタグラムやツイッターを代表とする何かしらのSNSを利用している方がほとんどだと思います。 普段の生活の中で、会ってお話しができる知人や友人だけではなく、フォロワーと呼ばれる見ず知らずの人たちに自分の投稿を見てもらうことにどんなメリットがあるのでしょうか?

フォロワーを増やす意味

最近、SNSという言葉を聞くことが多いと思いますが、何の略語かご存知でしょうか?
SNSはソーシャル・ネットワーキング・サービスの略で、インターネットを使って、顔も知らないような人であっても交流がはかれるサービスのサイトやアプリのことです。
個人情報は守りながら趣味や思考を共有することでさまざまなコミュニケーションをとることが可能なのです。

SNSの種類は多様で、自分が何をどんな方法で発信したいかによってどのSNSを使えば良いのかは変わってきます。
そこで、現在人気の高いSNSの機能や特徴を説明していきますので、自分に合ったものを見つけてみてください。

「LINE」
LINEは日本国内では普及率がとても高く、ユーザーの最も多いSNSと言っても過言ではありません。
主にメッセージの送受信に使われていて、電子メールなどよりも簡単な操作でメッセージのやり取りを行うことができます。

「Facebook」
個人のページを作成して、画像や文章などのさまざまな形の情報をユーザーに発信することができるSNSです。

「Instagram」
Instaguramは数あるSNSの中でも、写真に特化している点で非常に珍しい形のSNSとなっています。
写真や画像を主役として、文章はあくまで添え物感覚で利用されることが多いです。

「Twitter」
文字数が140字以内に制限されていて、日常のつぶやきをツイートすることが主な目的のSNSです。
写真や動画も投稿できますが、主役はあまり長くない文章となります。

写真や動画を多くの人に見てもらいたい

写真や動画に特化したインスタグラムは、現在特に若い世代で人気を集めています。 その中で、思うようにフォロワーを劇的に増やしている人は極一部なのかもしれません。 主に写真を主役とした投稿で、フォローをしてもらうためにはどのような工夫をしていけば良いのかを考えてみました。

ツイッターの特色を生かす

日常的に呟くことを目的としているツイッターの特色を生かしたフォロワーの増やし方を考えて行きましょう。 インスタグラムや他のSNSとは違う機能や常識となっていることが違いますので、ツイッターを上手に使ってフォロワーの輪をどんどん広げてください。

▲ TOPへ戻る